ファッションセンスのあるレディース用財布を見つけるコツ

レディース 財布

春になると店頭にもたくさん並ぶ財布ですが、新しいものが欲しくなってもとてもたくさんの種類があり迷ってしまいます。そこで、失敗しないレディースの財布の選び方を紹介します。バッグを持って出かける女性の特徴として、やはり長財布がとても上品で大人の女性に見えるのではないでしょうか。二つ折りの財布もかわいらしくて人気ですが、ブランド物のロゴの入った長財布はとても魅力的です。しかし、財布にはこの二択だけではありません。同じ長財布でも、ボタン一つで開け閉めできるタイプやファスナーをL字にあけるもの、ラウンドファスナーというコの字で開けるタイプなど様々なタイプがあります。それぞれ使い勝手が違うので、使う人の好みによって選ぶ必要があります。一度店頭で手に持って確認することで、しっくりくるタイプを見つけることができます。

レディース財布のメリットとデメリット

レディースの財布に、長財布や二つ折りなどの種類がありますが、それぞれのメリットとデメリットについて紹介します。まず長財布のメリットは、お札に折り目を付けることなくそのまま財布にしまうことができ、カードなどをたくさん収納できることです。そこが主婦に人気の理由です。小銭入れも形にはよりますが、入れ口が大きく取り出しやすく、たくさん入ります。また見た目の高級感があります。デメリットはかさばることと、ポイントカードなどを入れすぎて重くなりがちなことです。二つ折り財布のメリットは、長財布よりも安価でポケットなどにも入りやすいという点です。デメリットはあまり見た目に種類がなく、ありきたりな形になりがちなことです。収納量が少なくポイントカードなどを別に持つ女性も多く、使いにくくなることもあるでしょう。

多彩なカラー選びがセンスの秘密

レディースの財布の色選びにはとても悩みます。春らしいパステルカラーや夏を感じさせる花柄、シンプルな単色などさまざまあります。まず決められないという人は、無難な色を選ぶことがおすすめです。ブラックやブラウンの財布です。どんなファッションにも合わせやすく、冠婚葬祭やオフィスなどいつでも使えるからです。ビビットなカラーが悪いわけではないですが、パッと手に取る際に、場合によっては浮いてしまうことがあります。またブラックやブラウンなどの無難な色を使っている女性は落ち着いた大人の印象を与えることができるのです。若い女性にプレゼントをするという場合には、もちろん華やかなカラーを選ぶと気分も上がりますし、ファッションのポイントになりとても喜ばれます。彼女の好きな色など聞いて確認してみてください。